NHK連続テレビ小説「梅ちゃん先生」始まりましたね


NHK朝ドラファン15分のひと時≠ノアクセスいただき、ありがとうございます。

いや〜ようやく4月を迎えました。
プロ野球も開幕しましたし、日常生活も気分一新したいなって思っています。


NHK朝ドラも春を迎え、番組のバトンタッチも行われましたが、
カーネーションもいろいろ楽しませてもらえたかなって思っています。

主人公の糸子ですが、

90歳過ぎまで生きれたこと、
自分の理想とすることに向かえたこと、

そして多くの家族(廻りの人を含め)に見守れながら
生涯を閉じれたという事は、

幸せだったのではないでしょうかね。

(ま〜自分の人生が良かったどうかは、その人でないとわからないと思いますけど)

とにかくドラマカーネーション≠ノ関しては、とても面白く、満足のいくものでした。
またNHK連続テレビ小説梅ちゃん先生」≠ノも期待したいですね^^

さてその「梅ちゃん先生」ですが、いよいよ始まりましたねわーい(嬉しい顔)

【送料無料】梅ちゃん...

【送料無料】梅ちゃん...
価格:1,155円(税込、送料別)


まだ初回ということで、探り探りですが、やはり主演の堀北真希さんが注目です目

オッチョコチョイで不器用な梅子(堀北真希)のようですが、

お父さんが、医師で大学教授の・建造(高橋克実)のようで、
彼女も医師の道へと進む事になるのでしょう。


初回から鶴太郎さん(安岡幸吉役)が、親子喧嘩していましたが、
下村家のお隣みたいで、ここも賑やかに盛り上がりそうです(笑)

やはり朝ドラだし、賑やかで楽しいドラマが良いのですよね。


堀北真希さんのういういしさ≠ニともに戦争も終わったみたいですし、
題目にあるように新しい朝が来た≠ニいう感じがします。



今日も最後までのお付き合いいただき、ありがとうございました。
☆トップへ戻る→NHK朝ドラファン15分のひと時わーい(嬉しい顔)手(チョキ)

この記事へのコメント
SMAPの歌 梅ちゃん先生
下手すぎて、ドラマのイメージとあわない

今までその様に感じた事がなかったので
非常に残念です
Posted by 60歳の者 at 2012年04月02日 14:30
梅ちゃん先生面白そうです。でもちょっと違和感も…。一つは、戦後はもっと貧しく惨めだったのに、梅ちゃんの家族がみんなこぎれいすぎることです。でもディレクターたちだって本当の戦後を知らない人たちがほとんどなのだから仕方ないかなと思っています。
実はもっと気になっているのは、家族間の言葉づかいです。ああいう風に、家族間でも敬語を使って話しあっている家庭をほとんど知らないものですから…。みなさんの家庭ではどうなのでしょうか?というのは最近の朝ドラ「おひさま」のときも家族間で敬語が使われていてとても違和感を覚えたからです。みなさん不自然と思わないのでしょうか?それとも僕のそだちが悪すぎたのかしら?
Posted by 小林 芳生 at 2012年04月03日 08:59

>60歳の者さん
コメント、ありがとうございます。

いろいろな感じ方があるかと思いますが、
まだ、始まったばかりですし、もう少し見守られては、、
Posted by at 2012年04月04日 16:40
>小林 芳生さん
コメント、ありがとうございます。

小林さんのおっしゃられるように、戦後の悲惨さ?が、
少し出ていないような感じはしますね。

このあたり、なかなか難かしいのかもしれません。

一番最初に感じたのは、私も家族間の会話です。

今だと、なかなか考えられないような感じがします。
少し違和感を感じますよね

家柄?によって違うのかもしれませんが、

当時は、上下関係というのが厳しく?
そんなところから来ているのかな?って思ったりします。

Posted by at 2012年04月04日 16:42
梅ちゃん、せっかく医師を目指したのになかなかまわりから応援してもらえませんね。お姉さんも兄さんも勉強できるのに、梅ちゃんだけ成績が悪かったのですね。でも、ああいうことってよくあるんじゃないですか?実は、僕は物語中の梅ちゃんよりちょっと若いだけの高齢者なのだけど、僕の経験では、成績の良し悪しは頭の良し悪しではないんですね。それまでにどこかで一寸躓いたとか、病気でもして遅れたとかで、勉強が好きでなくなってしまった子が成績悪くなるのです。その辺、お父さんの健造さんも、先生の癖にわかっていないみたいですね。モチベーションさえ見つければ、梅ちゃんもきっとどんどん進歩すると思いますよ。梅ちゃん先生になるのだから、そんなこと始めからわかっていることですけど…。
Posted by 小林芳生 at 2012年04月17日 16:14


>小林芳生さん


(04月17日)コメントありがとうございます。


梅子が、お医者さんを目指すって、、

廻りからすると、かなり意外な職業だったんでしょうね

女性人は、気持ち的に応援をしてくれていたみたいですが
やはり男性人にはなかなか、、、

今は、ないと思うのですが、当時は、、、、のくせに≠チていうが強かったのではないでしょうか?
もちろん、梅子の成績が悪かったのもありそうですが、、、(笑)

その後は、やはり家族ですね。

お兄ちゃんが勉強教えてくれたり、
お父さんが気にかけてくれたり

その子が、伸びる伸びないっていうのは、
ちょっとしたこと?のように思いますね

Posted by at 2012年04月21日 10:49
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
キレイに痩せる秘密の方法って…?

スポンサードリンク


こちらが便利ですよ

その他の朝ドラblog

にほんブログ村 テレビブログ 朝ドラ・昼ドラへ

【送料無料】夏菜 GANTZ/K [ 細野晋司 ]

【送料無料】夏菜 GANTZ/K [ 細野晋司 ]
価格:2,310円(税込、送料別)

カテゴリ
春のNHK朝ドラは
【送料無料】純と愛(part1) [ NHK出版 ]

【送料無料】純と愛(part1) [ NHK出版 ]
価格:1,155円(税込、送料別)

お気に入りリンク集


アクセスデーター

ファン
最近の感想記事
最近のコメント
過去ログ
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。